アパート経営・賃貸経営・不動産投資

東京・神奈川・千葉・埼玉のアパート経営

日本の人口の約20%が集中する東京・神奈川・千葉・埼玉。
アパート経営を考えるにあたり、人口が多いという事は非常に魅力的な要素です。
首都圏での不動産投資は一見すると人口の多さと賃料相場の高さから、
緻密なマーケティングは不要だと考えられがちです。

利回り至上主義への警鐘

アパート経営は、株式や債券、為替とは根本的に異なる投資手法です。
『入居する人』『入居を仲介する人』『保守管理をする人』このように不動産投資には必ず“人”が介在します。

近年アパート経営に株や債権と同じように利回りを重視する傾向が強まっています。
しかしアパート経営を利回りだけで判断してしまうと、設備や間取り運営コストを削減する事に目が向けられ、
結果として人が離れていき収益を悪化させるという例は、枚挙にいとまがありません。

#

アパート経営|緻密なマーケティングと堅実な戦略を

三和エステートは、賃貸管理で培った豊富な知識と経験で、首都圏投資の魅力を引き出す事に成功しました。
緻密なマーケティングは、賃貸需要の高い首都圏の中でも特に『需要と供給のバランス』に着目し、
堅実な企画でありながら利回りも確保することを実現します。

誰もが住みたいと思う住環境をご提供

三和エステートでは、直営の賃貸ショップ「ブレインズ」から届く、
生の入居者様の声と徹底的なマーケティングを基に、入居者に選ばれるアパート物件を開発いたしました。

当社人気ブランドのCBシリーズは、土地選びから設計、施工管理まですべて自社で完結。
だからこそ、厳選された立地、付加価値の高いデザイン性に富んだ物件、充実した設備、安心の管理体制、
すべてにこだわり抜いた物件をご提供できます。

企画力と技術力を結集した当社の自信作は、
入居者様のニーズを捉え、ドアを開けたその瞬間、誰もが「住みたい」と心躍る空間です。

アパート経営・賃貸経営・不動産投資|三和エステート株式会社